ゆるく生きたい

看護師ですがただ今休職中です。世の中とうまく向き合っていきたい。

感性について考える①

数年ぶりにブログなんてものをやってみることにしました。

気づけば34歳。若いという言葉とは離れつつあるものの、負け惜しみではなく(?)、若い時より色々な点で感性が高まっているようにも思えます。それはプラスにもマイナスにも傾くところではありますが?


例えばフレンチ?

20代はフォアグラなんか食べてもあのクドさで参ってしまい、まともに食べられなかった。でも今は量は少なめがいいけれど、フォアグラを使ったリゾットや茶碗蒸しなど、工夫された料理の味の奥行きなんかも昔より味わえるようになってきたように思えるような…(あくまで自分の中の評価で?)


つい最近行った、みなとみらいの新高島駅近くにある「Grandciar葉山庵」

こちらのフレンチの中身は大変細やかで美味しかったです?

まず、天然酵母のパン?

もっちりしているのに噛み応えがあって、砂糖のような甘さはないのに素材の甘みが味わえる三種類のパン。

パンがおかわり必須なレベルな店ってやはり他もレベルが高いです!